髪質改善メニューの❝もち❞はどのくらいなの?|堀江・心斎橋の美容室「Laverite(ラヴェリテ)」

COLUMN

カテゴリー:

髪質改善メニューの❝もち❞はどのくらいなの?

  • その他
  • 美容情報
  • 髪質改善

北堀江のヘアサロンLaveriteラヴェリテの廣池です。

👆画像をタップで友達登録👆

 

☆縮毛矯正と髪質改善トリートメントって何が違うのか?どちらが良いのか?☆

 

👆こちらもチェック👆

 


もち(持続期間)はどれくらいなのか??

髪に適したケアをして、状態を安定させることで、半永久的に髪を綺麗な状態に保つことは可能です。

状態の良い髪をキープする上で、下記の2点は極力避けるように心がけてください。

 

  • 髪の負担を考えずに、you tubeなどを見ながらの自己流でかつ過度なヘアケア
  • 髪質に合わないお薬などをつかった施術(カラー・パーマ・ストレート・トリートメント)

 

以上2点に関して注意をしていただくことで、美しい艶髪の状態を保ち続ける可能性がぐっと広がります。

 

キレイな状態を保つための施術頻度は?

艶髪をキープするために施術をする頻度は、髪質改善メニューを取り扱うお店によって違ってきます。

 

それはやはり、店々によってカラー剤などの薬剤を扱うメーカーも違いますし、お店の方針も違うからです。

 

当店ラヴェリテで髪質改善メニューを施術されるお客様をたとえで目安をお伝えしますと、髪質改善の効果が実感できて、髪の状態が安定するまでに約2ヵ月~2ヵ月半の頻度での来店をご提案しております。

 

大体のお客様が、このペースでご来店していただきますと、初施術より6ヶ月ほどで髪の状態が整ってきて非常に安定してこられます。

髪の状態が安定してきたうえで、お客様のご希望やご要望に応じて縮毛矯正やカラーリング、トリートメントを(2~3ヶ月程度)でご来店いただくようにご提案をしています。

 

髪質改善の基本的な実施の方法

髪質改善とは❝髪質を改善するための方法❞です。

ですので、髪質改善・髪質改善縮毛矯正・髪質改善トリートメントをしたからといって、髪に適したケアを怠ることで髪質は悪い方向へ向かっていきます。そこで、

 

自宅でできる髪質改善の方法(ホームケア等)
ヘアサロン(美容室)で行う髪質改善の方法(サロンケア等)

 

この2つが主になりますので、そちらをご紹介していきます。

 

この説明をしっかりとご覧いただくことで、髪質改善のヘアサロンにおけるケアと、ご自宅でのケアの根本的な違いやしくみなどもご理解いただけることと思います。

 

髪質改善の基本的な概念

髪質改善と聞くと、ヘアアイロンでクセをのばしてツルツルにしたり、酸と熱を使う施術をイメージされる方が多いかもしれませんが、実はそれだけではないんです。

SNSなどでもいろいろなヘアケアをうたって情報発信しているような自分自身に合うかどうかもわからないような過度なヘアケアをするのではなく、自然でかつできる限りナチュラルな状態で髪を綺麗ににしていく事を主軸に考えることが一番大切だと思います。

それはもちろん、髪にとって必要な栄養分を与えていく事であったり、髪に足りない栄養などを足していく事も必要ですし重要なことといえます。

でも、それよりももっと大切にしたい考え方は髪を極力ダメージさせない(傷めない)事です。

 

髪を必要以上に傷めてしまってからトリートメントで栄養分を足していくのではなく、もとより髪を極力傷めないように一人一人に合う薬剤を選定して、正しい技術で丁寧に施術をすることで髪に極力負担やダメージかけない。

できる限り髪に余分なものを入れたりしないよう、「引き算」で髪質改善メニューを行います。

 

  • 髪に合わない薬剤をつかって余計なダメージ(傷み)を与えないこと
  • 髪に合わない余計なトリートメント・栄養補給などをを行わないこと

 

以上のような考え方のもと自然で健康的な髪へとしていくことが、真の意味での”髪質改善”であると思っています。

 

自宅でできる髪質改善の方法(ホームケア等)

自宅でできる髪質改善についてのご説明になります。

「これができなければ髪は綺麗を保てない」ということでは決してありません。

 

あくまでもヘアサロンで行う髪質改善メニューのサポート的な位置づけとして、頑張りすぎて逆にご自身のストレスにならない範囲でできる事からお試し頂けますと幸いです。

 

食事について

髪を綺麗に保つために、外からケア(トリートメントなど)をすることも大切だと思いますが、内側からのケア(インナーケア)もすごく大切なことです。

特に食事は毎日必ず摂りますし、髪の栄養分に必要な栄養素を補給することにつながるため、ほんのちょっとした心掛けだけでも髪の状態は良くなってまいります。

髪質改善の維持にとくに必要な栄養素は大きく分けて以下の3つになります。

 

(1)たんぱく質

人の体や内臓などを構成する主な栄養素の主成分はたんぱく質(アミノ酸集合体)です。

髪の毛や皮膚も同じく、栄養素の主成分はたんぱく質で、タンパク質補給は髪質改善の維持に欠かせない栄養素。

 

当店でご来店された際には必ず事前のカウンセリングで、多くのお客様の食生活を伺います。

 

ご自身が思っておられる以上にたんぱく質摂取ができておられない方が多いように見受けられます。

 

では一日にどのくらいの量のたんぱく質を摂取すればいいと思われますか?

答えは「体重×1g」のたんぱく質摂取が理想です。

 

例えば、体重50kgの方ですと、「50×1g」で、50gです。「鶏もも肉100g」に入っているたんぱく質がおよそ18gだと言われていますので、他の食事にもたんぱく質は入っていることを考えて、それも足すことで、3回食事すれば充分満たされる量になるというわけです。

 

どんなに外側からトリートメントなどのケアをしたからといって、髪の主原料であるたんぱく質の摂取量が全然足りなければ艶のある、もしくは艶髪を維持できる可能性のある良い髪は生えてくることはないのです。

 

たんぱく質を多く含んでいるといわれている食材は、鶏肉、豚肉、牛肉、魚、卵などがそれにあたります。

綺麗な艶髪を維持したい方は、たんぱく質を積極的に摂取するように心がけてください。

 

(2)脂質

次に大切なのは脂質(ししつ)といわれる栄養素です。

脂質は、髪を生やしたりするのに必ず必要な女性ホルモンを生成するために非常に重要な役割をもっています。

 

女性ホルモンには、髪の毛の成長を正常に促して、髪の毛の成長期間をキープさせる働きをもっていますので、こちらの脂質という栄養素もたんぱく質に続いて、積極的に摂り入れて欲しい栄養素です。(ちなみに体毛は男性ホルモンが大きく影響しているといわれています(-_-;))

 

当店にお越しのお客様の中には、ダイエットをして体をスリムにするために、脂質の多い食品を摂らない方もいますが、これは髪やお肌などにとっても非常に逆効果です。

 

脂質を無理に摂取しないことで、髪が痩せ細り、肌もパサつき始めます(-_-;

無理なダイエットで、何かを引き換えにスリムな体形が手に入っても髪や肌がボロボロなんてことは嫌ですよね。

脂質が多く含まれている食材は、バター・オリーブオイル・えごま油・ごま油などがそれにあたります。

脂質が肥満にほとんど影響を及ぼしていないことは科学的にも証明されているので、きれいな艶髪の維持のためにも適度な栄養摂取を心がけてみてください。

 

(3)ミネラル

大事な栄養素の3つ目はミネラルです。

ミネラルは、髪をつくる上でとても重要な働きをもっています。

 

髪の毛の構成中、たんぱく質が全体の80%~90%近くを占めているといわれています。

 

そして、残りの10%〜20%は銅やセレニウム、亜鉛などのミネラル成分で構成されています。

 

「でもミネラル成分をどうやって積極的に摂取することができるのでしょうか?」

 

とお客様から質問をいただきます。

 

麦茶などにもミネラルが多く含まれる飲み物になるので良いかと思いますが、

 

オススメなのがココアです。

ココアの良いところは、髪の毛に必要な栄養素でたんぱく質と脂質以外の栄養素がほとんどといっていいほど含まれているところです。

髪の毛の万能栄養飲料なんです。

 

このミネラルを多く含むのがココアの栄養素の主成分カカオです。

髪に必要なミネラル成分である亜鉛・カリウム・鉄・カルシウム・マグネシウム・銅という栄養素もふんだんに含まれています。

こういうミネラル成分を意識しながら飲むことは、かなり難しいとおもいますが、ココアを飲めば万事これで解決してしまいます。

それに加え、ココアのカフェインの含有量はコーヒーの20/1から40/1程しか含まれていないと言われておりますので、安全ですし、安心して飲めるのも良いところだと思います。

 

(カフェインを摂取しすぎると、交感神経を刺激して血液の流れがを悪くなり、毛髪の発毛・育毛に悪い影響を及ぼすことが多々あります(-_-;)お気をつけください)

もちろん、ココアが万能栄養飲料だといっても、飲み過ぎることで、特別に急激な効果を発揮するわけではないので一日1杯程度で砂糖も少しいれる程度で飲むのがおすすめです。

 

” 何を飲もうか迷った時は、ココアを飲もう ”

 

髪を綺麗に維持したい方は、是非意識してみてください。

 

髪を綺麗に保つ生活習慣

髪を綺麗に維持するために、できるだけ心がけていただきたいのは以下の6つです。

 

  1. 普段の食事を過度に減らして栄養失調になるような食事制限やダイエットはしない事
  2. 質の良い睡眠をしっかりと摂ること。睡眠を極端に削るような生活習慣は✖
  3. 髪が濡れている時には、必ずアウトバストリートメントをつけてドライヤーで必ず乾かす事
  4. 乾いている髪の状態の時でも、パサつきや乾燥が気になるときにはヘアオイルなどで保湿する事
  5. シャンプーやトリートメントはご自身の髪質となりたい状態に合うものを必ず使うようにする事
  6. ヘアサロンで髪を傷めない丁寧な技術と適格で正しいアドバイスをしてくれる美容師さんを探す事

 

以上をひとつづつ解説していきます。

 

  1. 普段の食事を過度に減らして栄養失調になるような食事制限やダイエットはしない事

過度で急な食事制限をメインにしたダイエットをしている女性が多く見受けられ、非常に少なくはないと思います。

しかし栄養不足になって、それに気づかずに栄養失調になるほどの食生活になると、髪はやせ細り抜けやすくなっていきます。急に抜け毛が増えたり、生え際などが薄くなってきたりしてきます。

髪にハリやコシがなくなるので艶もでてきません。自分自身がキレイになるためのダイエットが、美を損なう原因になります。

実際に、以前当店に通っておられたお客様が過度なダイエットを行い始めたため、担当美容師としてストップをかけたのですが聞き入れてもらえず、髪は痩せ、生え際が薄くなってメンタルダウンされた方がいらっしゃいました(-_-;)

栄養失調になるほどの食生活は、自身の美や髪や肌にとってもマイナスでしかありませんのでご注意ください。

 

2.質の良い睡眠をしっかりと摂ること。睡眠を極端に削るような生活習慣は✖

 

睡眠時間は非常に大切で、睡眠時間についても全く同じ事です。

睡眠時間が減少するとお肌が荒れやすくなりますよね??

 

同じように髪にも必ず悪い変化が出てきます。

 

髪の毛がだんだんとやせ細くなるので抜け毛が多くなるだけではなく、肌がどんどんと荒れてくるので頭皮の環境も非常に悪くなります。

相乗効果で、寝不足は髪に良いことは一つもありません(-_-;)、健康のためにも十分な睡眠時間を心がけてください。

 

3,髪が濡れている時には、必ずアウトバストリートメントをつけてドライヤーで必ず乾かす事

 

お風呂から上がった後に、濡れた髪をドライヤーで必ずしっかりと乾かしてください。

 

髪は濡れているときにキューティクルが開き、非常に傷つきやすいデリケートな状態になっています。

髪を乾かすことによってキューティクルを閉じる事ができるのですが、長い時間濡れたままの状態にしてしまうとキューティクルが半開き状態になってしまって、そのまま髪の毛がこすれたりすることでダメージの原因に必ずつながります(-_-;)

 

毎日生活していると、それほどたいした事がないように思っておられるかもしれませんが、ロングヘアになってくると毛先に関しては3~5年と積み重ねてきたお手入れが表沙汰になってきます。

 

まず、吸水タオルなど柔らかいタオルで髪を根本付近から拭き上げ、しっかりと水分を吸収することができれば、ドライヤーの時間をかなり短くすることができるので、タオルドライは丁寧かつ入念に行ってみてください。

 

ドライヤーで乾かす前には、必ずオイルタイプ・クリームタイプなどの髪質に合うアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)を使用して、ドライヤーの熱・ドライヤー時の髪同士の摩擦から髪を守るようにしてください。

これも1回2回では気が付く変化はほとんど見受けられることはありませんが、1年間365日できるだけ毎日積み重ねると大きく髪質が変わり、見違えるほどきれいな艶髪を維持することができます。

 

4,乾いている髪の状態の時でも、パサつきや乾燥が気になるときにはヘアオイルなどで保湿する事

 

スタイリングを行う時(髪が乾いている状態の時)に、ストレートアイロンやカールアイロンを毎日毎日、高温で使用し続けてしまいますと、当然のように髪の毛は焼け焦げてしまいます(-_-;)

 

週1~2回の使用程度では、なかなかダメージしているように見えてはしてきませんが、毎日180度以上の高温で使用し続け1~2年たってしまいますと、ダメージが積み重なって、枝毛や切れ毛などが必ずでてくるような髪質になってしまいます。

最近ではスタイリングオイルといった髪の表面をコーティングして、保湿してくれるような便利なオイルもありますので、スタイリングオイルを髪全体に薄く塗り広げてから、アイロン使用時の温度を160度以下まで下げて使用するようにしたりするといったことをしてあげるだけでも、艶髪維持のためには良いでしょう。

 

5,シャンプーやトリートメントはご自身の髪質となりたい状態に合うものを必ず使うようにする事

 

シャンプーやトリートメントは、毎日使う髪と頭皮にとって最も大切なヘアケアのアイテム。

シャンプーとトリートメントが髪の美しさを維持する最重要ポイントいっても過言ではありません。

 

今の髪質を正しく見極め、これから目指していきたい状態に近づけることができるアイテムを選びましょう。

 

ラヴェリテでも、艶髪を美しく維持するためのオリジナルのシャンプーとトリートメントを製造し販売もしておりますが、ヘアケアアイテム選びのポイント を抑えていれば、他社メーカー様のシャンプー・トリートメントでも問題は全くありません。

 

決してブランドイメージや値段で選んではいけませんよ(-_-;)

 

含まれている成分を正しく理解した上で選び使用することが、今まで以上に髪を大切にケアできることに必ずつながります。

 

6,ヘアサロンで髪を傷めない丁寧な技術と適格で正しいアドバイスをしてくれる美容師さんを探す事

 

ご自宅でどれだけ丁寧にヘアケアを実施していても、ヘアサロンで髪にダメージを重ねてしまうような施術をされてしまうとたちまち髪はダメージして、傷むことで髪はキレイになりません(-_-;)

 

「毎日の生活習慣からくる髪への負担よりも、ヘアサロンで与えてしまっている髪へのダメージの方がえげつなく酷く大きい」

 

という現実を、ご存じない女性がとても多いのが現状だとおもっていいます。

 

ヘアサロン・美容室(美容師さん)を選ぶことはとても重要だと思います。

 

当店ラヴェリテは、一人ひとりのお客様とそのお客様の髪の毛に向き合い、髪質を深く理解したうえできれいな髪に素敵なデザイン性をもたせることでお客さまひとりひとりに心よりご満足いただける環境を整えています。

 

そのため当店は10年以上もホットペッパービューティへの掲載はしておりません。

 

当店をお探し頂いて、ご来店頂いているすべてのお客様の満足のために日々研究と習練を繰り返し、今まで以上これから以上をご提供させて頂きます。

 


【サロン情報】

 

顔周りの似合わせカット・ノンダメージカラーが評判で20代~幅広い年代の女性に支持のある隠れ家的存在のヘアサロン。

素敵なヘアデザインは健康な頭皮と髪があってこそとの考えからオリジナルヘアケア剤などのプロデュースなども手掛けています。

必ず似合うヘアスタイルはもちろん、親身になって寄り添うスタンスのカウンセリングが最も好評で、元気をもらって帰れるという顧客様が多数ご来店。

今まであきらめていたヘアスタイルをお届けします。

 

Laverite hair&beauty ラヴェリテ

住所 大阪府大阪市西区北堀江1-12-6 正隆大阪ビル3F

アクセス 大阪メトロ地下鉄四ツ橋線 四ツ橋駅⑥出口 徒歩3分 難波駅・心斎橋駅からもアクセス可能です

カット価格 ¥6,600(税込)~

 


 

★美容師(パート・アルバイト)募集中★

 

当社の時短システムでキャリアを活かして【美容師】として働いてみませんか?

 

・朝から夜中まで長い時間をかけて美容師をしてきたけれど、ライフスタイルが変わったり、働き方をかえてみたいと思っておられる方や今、働いておられる場所で働く事を悩んでいる方。

 

・プライベートの時間もしっかりと充実させて、美容師ライフも送りたい♬とお考えの方。

 

・ブランクがあるけど大丈夫かな?と美容師をすることを悩んでいる方。大丈夫です♪

 

など、ラヴェリテでは大型店やチェーン店ではマネができない独自のシステムで30代~40代のスタッフが活躍しています。

 

気になる方は、お気軽にお問合せください。

 

👇詳しくはこちらをごらんください👇

 

北堀江,パート募集,美容師求人

ページトップへ戻る